【ねこ豆シリーズ】ことわざ編③ 時の氏神

スポンサーリンク

ねこ豆で覚えよう!時の氏神

きょうもポカポカいい天気

トラねこ豆とはちわれねこ豆が

仲良く日向ぼっこしています

並んでるすがたが、可愛らしいですね♪

と、そこに黒ねこ豆が

やってきましたよ~

トラねこ豆・はちわれねこ豆
「黒ねこ豆にゃん♪
 おはようにゃ」

黒ねこ豆
「おはようにゃ。
 これ、おやつにたべるにゃー」

トラねこ豆・はちわれねこ豆
「にゃぁ♪
 煮干しにゃ♪ありがとにゃ♪」

みんな仲良く、煮干しを食べていたら・・・?

親びんねこ豆
「おい、おまいら
 にゃにやってんだにゃ?」

トラねこ豆・はちわれねこ豆・黒ねこ豆
「おやつ食べてるにゃ!」

親びんねこ豆
にゃ?おやつ?

 おいらにも
 食わせろにゃ!

トラねこ豆・はちわれねこ豆・黒ねこ豆
「いいにゃよ~。
 はい、これにゃん」

子びんねこ豆
にゃ、にゃにいってんだよ。
 親びんに全部わたすにゃ!

トラねこ豆・はちわれねこ豆・黒ねこ豆
「にゃんで?」

親びんねこ豆・子びんねこ豆
足りるわけにゃいだろ!
 全部よこせにゃー!

トラねこ豆
「これは、黒ねこ豆にゃんが
 もってきてくれたにゃ。」

はちわれねこ豆
そうだにゃ。
 全部はあげられにゃいよ。

 親びんねこ豆たちの分は
 あげたにゃんか。

親びんねこ豆
にゃんだと?生意気だにゃ!

子びんねこ豆
そうだにゃー

ねこ豆たちは、おやつの煮干しの取り合いでケンカになっちゃいました。

どうしましょうか。

煮干しを持ってきた黒ねこ豆も、どうしていいか・・・。わからなくなってしまいました。

すると、そこに白ねこ豆がトコトコやってきました。

白ねこ豆
「みんにゃ、どうしたにゃ?」

トラねこ豆・はちわれねこ豆
「あのね、
 黒ねこ豆にゃんが
 持ってきてくれた煮干しを
 親びんねこ豆たちにも
 わけてあげたにゃん。

 でも、
 親びんねこ豆が全部よこせって
 いってくるにゃ・・・」

親びんねこ豆・子びんねこ豆
こんなぽっちで足りないにゃ。
 全部よこせにゃ

白ねこ豆
「そういうことにゃか~。
 ふむふむ。」

白ねこ豆は、ふむふむ。と言いながら、すこしの間かんがえてから答えました。

白ねこ豆 
「トラねこ豆とはちわれねこ豆の
 気持ちもわかるにゃ。

 親びんねこ豆と子びんねこ豆の
 気持ちもわかるにゃ。

 でも、
 ここはみんなでいっしょに
 食べるのはどうかにゃ?

 おいしいおやつは、
 みんなで食べると

 おいしいにゃ♪

黒ねこ豆
そ、それがいいと
 おもうにゃっ!

トラねこ豆・はちわれねこ豆
「黒ねこ豆にゃんが、
 それでよいにゃら・・・」

親びんねこ豆
し、しかたにゃいな。
 食べれるにゃら

 それでいいにゃ

子びんねこ豆
親びんがそういうにゃら、
 おいらもそうするにゃ

かしこい白ねこ豆のおかげで、解決したみたいですね。

白ねこ豆は、「時の氏神」ですね。

時の氏神とは?

ケンカしちゃって収拾つかなくなったときに、タイミングよく登場してくれる人

そして、ケンカをおさめて解決してくれる人

今回のねこ豆たちで例えると、

「おやつの煮干しの取り合い」というケンカをしている時に、白ねこ豆がタイミングよくあらわれて、

「みんなでいっしょにたべよう。みんなで食べるとおいしいよ。」

といって、ケンカを終わらせくれました

もし、誰かがケンカしていても

どっちかをヒイキするんじゃなく

白ねこ豆のように、みんなで仲良くする方法を考えられる人になりたいですね。

***************************

ポチっと応援よろしくお願いします。
(〃・д・) -д-))ペコリン
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


***************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました